低い鼻柱を卒業!口コミでピッタリの整形クリニック情報をリサーチ

女の人

下に向けるには

婦人

豚鼻から脱却する

鼻は、顔の中心に位置するパーツなので、他のパーツと比べて目立ちやすいのが特徴です。大抵の人は、低かったり団子のように丸みが帯びていたりしています。また、中には先端にかけて短い長さの人もいます。先端が通常よりも上側に位置しているので両穴が目立ってしまうため、人目が気になってしまいがちになる人も少なくないです。そんな、コンプレックスを解消するためには、整形治療で先端を長くするのが望ましいです。先端が長くなれば、両穴を下側に向けやすくなるのは確かです。

鼻中隔延長整形でシャープに

両穴が目立つのを防ぐには、鼻中隔延長術を利用するのがおすすめです。鼻中隔延長術とは、いわゆる先端を長くして両穴を目立たせなくするための美容整形です。先端を長くすることで、両穴が前向きではなく下向きになるので、シャープな印象に見せられます。豚鼻のような形状を改善できるので、コンプレックスを解消して堂々と人前に立てるようになるのは間違いないです。シャープな印象を与えるための治療は、できるだけ腕の高い医師に頼りたいものです。失敗しないためには、口コミで評判の高いクリニック情報をチェックするのがおすすめです。

口コミには実績が高いところが多い

口コミを利用すれば、少なくとも実績が豊富なクリニック情報が満載です。実績が数値化されているので、比較しやすいのは確かです。高評価が多い、料金帯が安いところを口コミで見つけたら、すぐに治療を受けに行くのではなく、試しにカウンセリングを利用して話を聞いてみると失敗しにくいです。

施術後はゆっくり休む

鼻の整形に関することで、気になるのがダウンタイムです。通常通りの生活をおくれるようになるには、1週間ほどはかかります。穴の中や柱部分を切開して長さを調節する外科的治療であるため、長めの経過観察が必要となります。ダウンタイムの間は、シャワーのみ翌日から浴びることができます。ただし、体は洗えても首から下だけに限られます。水が鼻近くまで飛び散らないよう意識しながら浴びるのが望ましいです。